台風一過・・

昨夜11時ごろダーチャは水に取り囲まれて浮島状態になり、その後幸運にもピタッと雨が止んで水が引きました。

小さな菜園は半分が水に浸かってしまい、イイ感じに育っていた冬野菜はだめになりましたが、まず、ダーチャに水が上がらなかったことに胸をなでおろしています。あ〜〜、よかった!!

青空です。
風が変わりました。ひんやりしています。

川もどんどん水かさ減ってます。

さ、コーヒーで朝食、寝不足の頭覚ましましょう!!


道路は川に・・

ダーチャの花壇のところまで水があがってきました。

このままだと床上浸水になる恐れがあります。
慌てています。動悸が止まりません。

雨は少し治まってきたようですが、予断許さない状況。
最悪な状況にパニクってしまって・・。

落ち着かなくちゃ〜。
急に寒さを感じたりして、温かいベストを羽織りました。

とに角雨が止んでくれること、それしかない。


台風21号

夕方からの大雨、ますます激しくピークにさしかかったかと思われます。

あと2時間?3時間?
あ〜、早く治まって欲しい・・・。

今のところ、風の怖さは感じられません。
ひたすら雨・雨・雨・・。

外は真っ暗、川の様子はわかりませんが、きっとえらいこっちゃ・・やと思います。

6年前も、一晩中起きて、雨が止むのを願い続けました。
明るくなるまでひたすら願い続けました。

停電になると困るので、早い目の夕食、早い目のお風呂をすませ、あとは寝るだけ・・・なんですけど、寝られるわけはありません。
まだ8時半。
夜明けまで程遠い・・。


台風21号

お昼をまわり、いよいよ風雨強まってきました。

朝は、うすら笑いのような薄日が射したりして様子を窺ってましたが、まともに、全力で襲いかかられています。

川は、今のところまだ大丈夫。
雨はこれからが本番、一気に川幅いっぱいの濁流に・・。
不安と恐怖の長い一日・・、ホークスポークス早く行っちまえ〜、ボーヌスヨークス雨よ止んでくれ〜・・・・。

タキが、ちょっと早いんですけど、まあまあ色づいた柿を2個収穫しました。(気休めやんか)

・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・

巨峰ジャム炊きあがりました。ホッ!

さ、今から「こんこんさん」を作りますよ。
お揚げさんは朝のうちに炊いてます。
ご飯が炊きあがるのをまってるところ。まもなくです。すし酢にじゃこを浸しておいて、じゃこ酢飯にし、お揚げさんに詰めるのがやまんば風。

多めに作って明日に備えます。

何かと忙しい・・・。



台風21号

昨晩は、雨が止んだり小降りだったりだったので、いつも通り眠れました。

今朝は以外に明るい空で、雨も小康状態のようですが、風が強まって、存在感を誇示しています。
進路は潮岬をかすめるか上陸か?ほぼ、直撃コースやんか!!
いずれにしても、恐ろしい状態は避けられない・・ってことですね。
今から、3か所を保護するための備えをしてもらいます。これをすると、ダーチャの中は暗くなり、穴ぐら状態・・。

川の濁りはまだ白っぽく、茶色の濁流には至っていません。
水位はかなり上がりました。
今晩から明日にかけての大雨に何とか持ちこたえて欲しい・・・。

柿の木が強風に耐えています。頑張れ〜〜。

・・・・・・・ ・・・・・・・

必然的に本日は臨時休業。

巨峰ジャムを炊きます。






台風21号

しょぼしょぼと降り続いた雨、いよいよ本格的な降りに・・。

まだ、大体の進路、大体の速度で、どこに上陸かなど、はっきりした情報はありませんが、確実にこっちに向かっています。
この1週間少量とはいえ降り続いてる古座川、じわじわと水位が上がり始めたな〜と思っていたら、水が濁り始め、流れも急になり、どんどん水が増え始めたようです。
雨は今晩から明後日にかけて大雨が続くようなので、きっと道まで上がると思います。

台風は明日の夕方から明後日にかけてがピークと、繰り返しニュースで・・。
スピードを上げて明日中にぬけて欲しいと願っていますが・・。

大潮の海に阻まれて、川の水がはけず、そのために支流の水が本川に阻まれ・・、そして洪水になります。
非常に心配。

自然のお裁きの前で、小さくなって震えながら、いつものアレを・・・。
ホークスポークス、ボーヌスヨークス、マールスロークス・・・・ホー・・クス ポ・ク・・ス。


レッスン・・

この間は「愛の賛歌」のレッスンでした。

Yamagutiさん、今回は?
ーシューベルトのアベ マリアをお願いしますー

1番はドイツ語、2番は日本語で・・、ということになり、まずドイツ語の発音から・・。

単語にふりがなを書いていきます。
これをすると、ドイツ語の発音では歌えないので、本当は勧められないんですが、受験生や音大生ではないのでヨシとしましょう。
彼女は非常に器用な人ですから、1番だけならクリアできると思います。

以前、蝶々さんの名アリア「ある晴れた日に」のレッスンをした時、何と伴奏譜のないメロディーだけの楽譜でレッスンを受けていました。
気付いたのは本番前日。
これには仰天のやまんばでした。あり得ないことですよ、本当に。

でも、堂々と歌いきって
ー先生、うまくいきましたーって・・・。

ま、あまりこまかい事は言わんと、楽しく歌ってる彼女をうま〜くサポートしてあげたいと思っています♪

今日はレッスン中に11人のお客さんが見えて、早々に切り上げたので、明日、午前中に仕切り直しのレッスンを。
午後はピアノのTujiさんと11月、12月のコンサート曲を練習する予定です。

台風が微妙な状況です。大丈夫かな?



大荒れ・・

午前中、コンサートのちらしを配りに下里まで・・。

国道へ出ると、古座の海、田原の海岸は大しけで、沖から盛り上がって波が押し寄せ、強風も吹き荒れて台風のようでした。
雨は小雨で、午後からは一時青空になったりしましたが、曇り空になってからは肌寒く・・。

小雨続きとはいえ、毎日降ってますから川の水位もじわっと増えてきたようです。
強い風はまだ治まりません。

不気味な秋の一日でした。

・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・

          −やまんばの食卓ー
タラの切り身の南蛮漬け(ピーマン・たまねぎの千切りたっぷり) かんぱちのお刺身を少し きんぴら(残り物)

タラを見ると、富山の食堂へ「タラ汁」を楽しみによく出かけたことを思い出します。
白馬から糸魚川へぬけて日本海へ・・。

国道筋にある食堂は「タラ汁」目当てのお客さんでいつもいっぱいでした。
これからが美味しいんよね〜。


10月の・・

半分以上が雨とは・・。

草むらにきのこがにょきにょき。
週明けには台風が接近か?と、言われてます。
この台風が消えてくれないと、お天気になりませんね・・。

雨が続いていますが、大降りはないので、川の水位はさほど変化なし。
ただ、土にはたっぷりしみ込んでいますから、この先大雨になったら一気に水位が上がるので、台風から目がはなせません。

雨のおかげで「待ち人来たらず」です。
待ち人どころか「台風来たる」なんて、シャレにもならん!

・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・

「紀州のうた」全員集合でした♪




雨続く・・

急に涼しくなって、毎日雨。

11時から「童謡・唱歌歌おう」。
Nさんが、短期(半年)留学で中国へ行って長期欠席中。
10名で楽しんでます。

さっき、Mizukamiさんから筺
ー今日の出席何人?−

彼女の漬けるぬか漬けは絶品。
ー「はやとうり」を漬けたから持っていきますー

旬の野菜などもみんなに持ってきてくれて、大喜びされています。

フッフフ・・、予告なしのこんな楽しみもあるんやから、欠席したらアカンで〜。




| 1/173PAGES | >>

PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM