一人ドライブ

和歌山まで。

 

昨日、朝7時出発。

波穏やかな海沿いを快適に走り、川辺まで。

川辺からいつも通り高速へ。

 

和歌山ではいつも通りのたまご屋さんで買い物。

早昼の五目そばを食べて(開店早々でお客なし)、小松原のウナギ屋さんに寄ってUターン。

 

海南から川辺まで高速。

またまた海岸線を快適ドライブ。

みなべの魚屋さんで天然ブリのお刺身と新鮮平鯖1本購入。

 

久しぶりのええ鯖にYamasakiyaに筺屬ずしに出来る鯖あるけどいるか?」。

「買うてきて、2本」

 

Yamasakiyaに鯖を降ろし、4時前帰宅。

すぐに「鯖の味噌煮」を作り夕飯の支度。

 

出来るだけ人との接触を避けてのドライブでした。

ドンキーにも寄りたかったのですが・・。

 

今回は何故か疲れました。神経ピリピリのせいです。

夜にはお腹痛でえらいことでした。神経ピリピリのせいです。

 


夜食

炊き上がりましたマーマレード・デコポン。

 

ダーチャはデコポンのいい香り。

 

夕飯を6時前に食べたので(スパゲッティミートソース)お腹すきました。

一膳ご飯残ってたので、たくあんでお茶漬けをサラサラ〜〜っと。

最高に美味しかった!

お腹も膨れたし・・・寝よ。

 

zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz

 

 


イベント中止

午後、水仙まつり(3月28日予定)が中止になったと主催者から連絡ありました。

 

Minamiさんのコーラスメンバーが出演のコンサートも中止。

 

まだまだ続く入試の日程。

卒業式や入学式、入園式、入社式・・・等々、春の催しは全て中止???

 

厚労省や政府はどうしたいんやらさっぱりわかりません。

突然下船を決め、自由にお帰り下さいって!ハァ??

何故か頭が回ってないような??

あたりをつけたつもりで当てずっぽうに打った球がことごとくハズレたような・・・。

しっかりしてくれ〜〜!!

 

風前の灯火のオリンピック開催。

世界中が注視しています。さて、どう捌きますか?

 

それにしても何という感染力。コロナウイルスおそるべし。

こんな得体のしれない恐怖は初めてです。

 

 

 

 

 


雨上がりの青空

風に木々が揺れて光ってる・・。

スギ花粉絶好調。ヒ〜〜〜〜〜〜ㇰション。

 

この一週間、コロナの話で終始、日曜日の今朝からは総まとめの各テレビ局番組。

ハ〜〜、気が滅入る。

日に日に気力削がれ鬱々・・・。

 

何か楽しい話題は?

 

そうそう、先日の保護犬「ボルゾイ」のカンパの話・・。

治療費の満額が集まったそうです。

ボルゾイ君の手術の経過もいいようで、よかったよかった。

 

・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・・

 

☆ 手づくりジャム&マーマレード

今晩マーマレード・デコポンを炊きます。

 

清見・はっさく・夏みかん・セミノールと続き、お待ちかねの「イチゴジャム」はそのあとになります。

この暖かさで、例年より収穫が早まるかもしれませんし、順番通りに行かないかもしれませんね。

忙しくなりそう・・。

 

 

 

 


驚きの金額

大型犬のボルゾイの話。

 

手術を受け、治療のための入院で、150万円の巨費がかかるって!!

 

我が家のボルゾイ「フロイデ」は、一度も手術なしの孝行犬でした。

初代フロイデは、2歳ころからてんかん発作をおこすようになりましたが、12歳で亡くなるまで一度も手術の経験なく、二代目フロイデも大きな病気もなく、お金も手もかけないでいてくれました。

貧乏我が家にとって、今更ながらホッと胸をなでおろしています。

 

動物を家族に迎えるってことの責任についてあまり深く考えずに、コリー・シェルティー・ボルゾイと共に生活してきたことは、今にして思えば幸運の一言に尽きます。

 

先日、ボルゾイブログの中に、保護犬のボルゾイの治療費にカンパを!の記事がありました。

二代目フロイデによく似た姿に、早くよくなってやさしい家族のもとで暮らせるように・・の思いを込めてささやかですが協力させてもらいました。

悲しいかな76歳になるやまんばには家族になれる資格はありません。

幸せになるように・・と願うばかりです。

 


自粛や中止のあれこれ・・

春は各地で催しがいっぱい。

 

マラソンやゴルフの大会は、一般走者の不参加、観客なしなどの対処が報じられています。

コロナウイルス感染が原因。

 

古座川町観光協会主催の「古座川桜フェア」が3月1日オープニングを皮切りに、3月7日「フォトツアー」、14日「クマノザクラツアー」、28日「スイセン祭り」、29日「古座川桜祭り」と予定されています。

各催し日には飲食や物販の出店で賑わいます。

 

今朝観光協会から、1日のオープニングの出店は取りやめとの話がありました。

 

人口2600人あまりの小さな田舎町にも押し寄せる不安感。

連鎖反応のように、あれもこれも取りやめ・・になるんじゃないかな?

 

えらいことになってきましたね〜。

 

 


全員出席♪

欠席者なし「童謡・唱歌の会」。

 

うれしいひな祭りからスタート。

後半は、中山晋平・高野辰之の曲を・・。

 

今日は、ただ歌うのではなく、伴奏にも耳を傾けてきちんと歌うことに心掛けました。

「雨降りお月さん」は1番と2番ではメロディーが少し変化しています。

小さな違いを理解することはきちんと歌えること。

うろ覚えでええ加減な歌い方を改めました。

 

「砂山」では、歌と伴奏がまったく別な音運び。

自分でしっかり音とりが出来ないと歌えません。これはなかなか難しい。

3月の歌の会でもみっちり練習しましょう♪

 

4月の「童謡・唱歌の旅」に向けて、正しく歌えるようにしなくては・・。

目標のある練習は実りもあります。楽しみです。

 


気温急降下

夜になって寒くなりました。

 

明日は「童謡・唱歌」の日です。

2台のストーブフル稼働で暖かくしましょう。

 

欠席の連絡は入っていませんが・・・?

 

ん〜〜、眠たい・・・寝るzzzzzzzz

 


気遣ってくれる人・・

やまんばの過激(自覚無しですが)記事を心配してくれる人がいます。

 

当局に拘束される?な〜んてね。

ハハハ・・・、あの国ならとっくに消息不明になってるかもね。

 

権力ボケのボケボケ政権の老人トリオ〇べ君、アソ〇君、そしてそして何を隠そう我らのニ〇君(ゲッ!)。

物申さずにいられようか。

 

ボケボケはこちとらも決して引けを取っておりませんが、有難いことに金と権力に無縁の人生のお陰で恐れることは何もありません。

でも、誰が心配してくれようぞ。・・ですね。

有難う。

 

それにしても酷すぎる日本。

オリンピックが終わったら日本は壊れるゾ・・・なんて話があったけど・・・、すでにガタガタ。

異常気象の脅威が増す中、今回のコロナウイルス蔓延になすすべもなく、国会では「桜祭り」にうつつをぬかし、何をやってんだか!!!

 

きょうも生温かな雨。

冬の水量とは思えない流れの川。

自然から往復びんたを食らう時期が近づいています・・・。クワバラクワバラ・・

 

 

 


黄色い花が咲き始めました

ダーチャのシンボルツリーミモザ。

 

一杯の花芽をつけてます。

真っ黄色の房のように咲きます。

 

暖かく雨も多いので、咲き始めたら一気かも知れません。

 

午後から少しお陽さん出ましたが、早くも曇り空に。

また明日は雨?

いやですね〜。

 

 

 

 


| 1/250PAGES | >>

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM